京都府で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

京都府で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

京都府在住の人で、ウォーターサーバーの利用を検討している人も多いでしょう。

近くにスーパーがない地域に住んでいる人や、気軽に外出がしづらい人には、わざわざ水を購入しに行く手間が省けるのでおすすめです。

しかし、ウォーターサーバーはメーカーがたくさんあり、どれを利用したらよいかわかりづらいですよね。

そんな人に向けて、今回は京都府で利用できる、おすすめのウォーターサーバー比較ランキングをご紹介します。

京都府で人気のウォーターサーバーランキングベスト7

京都府でおすすめのウォーターサーバーランキングベスト7は、以下の通りです。

1位 プレミアムウォーター
2位 コスモウォーター
3位 ウォーターネット
4位 アクアクララ
5位 ベルウォーター
6位 フレシャス
7位 ウォーターワン

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

京都府でおすすめのウォーターサーバー1位:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 商標

水のおいしさを引き立てる「溶存酸素」は加熱処理によって激減していますが、プレミアムウォーターではコストをかけて非加熱処理の天然水を提供しています。

このように、おいしさにこだわっている点でもおすすめです。

宅配方法は採水地より定期配送される「ワンウェイシステム」となっています。

ボトルは使いきりのものなので、一般的なウォーターサーバーのようにボトルを返送する手間がかかりません。

またプレミアムウォーターでは、地表の大気に触れない安全な地下水脈から直接原水をくみ上げています。

地表に露出した水を利用せず、地上の変化に影響されない安全なお水が楽しめますよ。

京都府への配送料 無料
水代(12L)  1,987円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

京都府でおすすめのウォーターサーバー2位:コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターは、毎日汲みたての天然水を採水地から直送するので、新鮮な天然水が楽しめます。

天然水は自然本来の味わいを生かしたナチュラルミネラルウォーター。ミネラルを含有しているので、カラダの健康を整えるのに役立ちます。

またコスモウォーターのサーバーはボトルの設置位置が低いため、ボトル交換が簡単で高齢の方や女性でも扱いやすくなっていますよ。

衛生管理の特許技術「クリーンエア」も搭載され、サーバー内部に取り込む空気がクリーン処理されるので、いつでも新鮮で衛生的な水を飲むことができます。

天然水自体もも120項目以上におよぶ厳しい基準をクリアしたものだけが出荷されるので、高品質のお水を楽しむことができます。

京都府への配送料 無料
水代(12L) 2,052円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

京都府でおすすめのウォーターサーバー3位:ウォーターネット

ウォーターネット 商標ウォーターネットの水はそのまま飲める安全な水を原水とし、さらに1000万分の1mmの不純物も除去するRO膜でろ過しています。

分子レベルで不純物が取り除かれたピュアウォーターとなり、消化器官の負担に気をつけたい赤ちゃんにもおすすめです。

また、薬を飲む際にも成分を阻害する心配がないので、胃腸に負担をかけず飲むことができます。

また、ウォーターネットのウォーターサーバーには、セーフティロックが標準搭載されています。

冷水はワンタッチで手軽に出ますが、温水は軽く触れただけではお湯が出ない仕組みです。

誤作動を防ぎやすくなり、小さいお子さんがいる家庭でも安心して利用することができます。

京都府への配送料 無料(北海道、沖縄、一部地域を除く)
水代【12L】 1,404円(税込)
レンタル代 1,100円〜1,650円(税込)
電気代 公式サイト記載なし
ボトルの種類 リターナブルボトル
水の種類 RO水
採水地

京都府でおすすめのウォーターサーバー4位:アクアクララ

アクアクララ

アクアクララでは、1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)で、ろ過したお水にミネラルを最適に配合しています。

安心でおいしいお水がお届け可能で、京都でも配送料が別途かからない点でおすすめです。

またスリムなタイプや省エネタイプ、コーヒーマシンが一体となったモデルなど、4種類ものウォーターサーバーから自分に合ったものを選んで利用できますよ。

さらに定期メンテナンスでは、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」を持ったプロが細かいパーツの1つ1つ丁寧まで丁寧に洗浄してくれます。

安心して使い続けるためのフォロー体制やサービスが充実している点でもおすすめのウォーターサーバーです。

京都府の配送料 無料(水代が宅配料込み)
水代(12L) 1,512円(税込)
レンタル代 無料 ※安心サポート料:1,100~3,300円(税込)
電気代  約475~800円
ボトルの種類  リターナブルボトル方式
水の種類 RO水
採水地

京都府でおすすめのウォーターサーバー5位:ベルウォーター

ベルウォーター 商標

ベルウォーターの水は、富士山の麓、静岡県富士宮市が水源地となっています。

人間の身体に必要なカルシウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラル成分も含まれている点で、健康にメリットが期待できますね。

他社の場合は多くがボトルの配送を宅配業者に依頼していますが、ベルウォーターは製造から宅配まで一貫して自社対応しています。

そのため配達時にウォーターサーバーに関する質問ができたり、サービス面が充実していたりする点もメリットの1つです。

さらにウォーターサーバーを契約している人限定で、自宅で簡単に炭酸水が作れる炭酸水メーカー 「e-soda」がレンタル利用できます。

他社のウォーターサーバーではなかなかないサービスなので、ぜひ利用してみてください。

京都府への配送料 無料
水代【12L】 1,100円(税込)
レンタル代 無料(月のボトル購入数が2本未満だった場合は税込1,100円)
電気代 約1,000円
ボトルの種類 リターナブルボトル
水の種類 天然水
採水地 静岡県富士宮市

京都府でおすすめウォーターサーバー6位:フレシャス

フレシャス

フレシャスはトップクラスの知名度と人気を誇っている人気のウォーターサーバーで、国内シェアも非常に高いのが特徴です。

デザイン性・天然水の水質や味わい・搭載している機能など、どの点をとってもハイスペック。

サーバーのラインナップがも豊富で、いずれもデザイン性が高くインテリアとしても活躍してくれます。

採用されているボトルは7.2ℓの軽量ボトルで、足元で交換できるので高齢の方でも楽々利用ができます。

京都府への配送料 無料
水代(7.2L)  1,231円~1,264円(税込)
レンタル代 無料~550円(税込)※水ボトルの利用料による
電気代 約460~1000円
ボトルの種類 パック式
水の種類 天然水
採水地 「富士」「朝霞高原」「木曽」

京都府でおすすめのウォーターサーバー7位:ウォーターワン

ウォーターワン 商標

ウォーターワンは富士山・南阿蘇・島根・沖縄の4カ所の天然水が楽しめるのが特徴です。

どの種類も水質・味わいにこだわり抜いて生産されているため、天然水にこだわっている人にとてもおすすめです。

また『20-60歳代の女性が選んだ育児・子育て世代満足期待度No.1』を獲得している実績があり、育児・子育て家庭から高い支持を得ている商品なので、サーバーの性能や特典などの高さが伺えます。

子育て家庭はもちろん、様々な世代で満足度が高いので年代を問わずに利用できるのが魅力です。

京都府への配送料 0~550円(税込)(島根の天然水の場合0円)
水代(島根の天然水12L) 1,890(税込)
レンタル代 509円/月(税込)
電気代 約1,060~1,480円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 富士山の天然水・南阿蘇の天然水・島根の天然水・沖縄の海洋深層水

ウォーターサーバーを注文する際に理解しておきたいポイント

ウォーターサーバーを注文する際に、理解しておきたいポイントは以下の通りです。

  • 月額料金がどのくらいかかるのか
  • 自社配送、業務委託配送どちらなのか
  • サーバーにどのような機能が搭載されているのか
  • サーバーサイズ

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

月額料金がどのくらいかかるのか

月額料金が総額でどのくらいかかるかは重要です。例えば、月額料金として以下のような項目が挙げられます。

  • サーバーレンタル代
  • ボトル代
  • 配送代

上記のような料金はウォーターサーバー各社によって、無料となる場合も、さまざまなパターンがあります。

よって、契約しようとしているウォーターサーバーが、どれくらいかかるのか確認するのがおすすめです。

自社配送・業務委託配送どちらなのか

ウォーターサーバーでのボトルの配送方法は、以下の2つに分かれます。

  • 自社配送
  • 業務委託配送

「自社配送」の場合、そのウォーターサーバーの配送員が対応してくれます。

よって、ウォーターサーバーについてわからないことを質問できたり、サーバー本体へのボトルの設置を行ってくれたりするケースがあります。

一方、「業務委託配送」の場合、通常の宅配業者がボトルを届けてくれます。

自社配送のように、ウォーターサーバーに関するサービスは行われない点を理解しておきましょう。

サーバーにどのような機能が搭載されているのか

ウォーターサーバー本体の機能について、理解しておくことは重要です。

近年のウォーターサーバーは以下のような機能が多く見られます。

  • 省エネ機能
  • 自動クリーニング機能
  • チャイルドロック機能

上記以外にも、多くの機能が搭載されていたり、上記の機能が搭載されていなかったりするモデルもあります。

契約を検討しているサーバーに、どの機能が搭載されているか、確認するようにしましょう。

サーバーサイズ

ウォーターサーバーのサイズは各社によって、様々です。ウォーターサーバーのサイズは、大きく分けて以下の2つのタイプがあります。

  • 床置きタイプ
  • 卓上タイプ

「床置きタイプ」は、床において使用する通常タイプのウォーターサーバーです。

サイズが大きいので、置く場所を事前に決めておくと配送時に利用しやすいでしょう。サーバーの幅や高さなどはメーカーによって様々なので、事前に寸法を確認しておくのがおすすめです。

「卓上タイプ」は机の上や、キッチン棚の上に置くタイプのウォーターサーバーです。

比較的、狭いスペースに置けるように、設計されている特徴があります。床置きではなく、棚の空きスペースやキッチン上で利用したい人におすすめです。

ウォーターサーバーを使って快適な生活を手に入れよう!

今回は、京都府で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキングをご紹介しました。

ウォーターサーバーは水道水よりも安全性が高く、おいしい水が楽しめます。

 

ここでは、京都府での利用におすすめのメーカーをご紹介しているので、ぜひこの記事を参考に利用を検討してみてください。