山形県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!安い機種や一人暮らし・家族向けを紹介

山形県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!【2022年最新版】

※本ページにはPRが含まれます。

「山形県で利用できるウォーターサーバーはどれ?」
「田舎でもウォーターサーバーの水は配送してくれるの?」

地方部である山形県に住んでいる人で、ウォーターサーバーの利用を検討している人はこのような疑問を抱えている人も多いでしょう。

確かに都心部とは異なり、地方である山形県は利用できるサーバーの種類が少ない傾向がありますが、もちろん利用できるサーバーもたくさんあります。

この記事では山形県で利用できるおすすめのウォーターサーバーを紹介していくので、山形県民の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめポイント
  1. シェア&顧客満足度No.1ウォーターサーバー!
  2. 最大2か月間無料加入できるプレミアム安心サポートも魅力!
  3. お得なキャンペーンが満載!当サイト限定キャンペーンもあり!
当サイトおすすめウォーターサーバー3選
プレミアムウォーター
\当サイト人気No.1/
コスモウォーター
コスモウォーター ロゴ
\天然水が楽しめる/
LOCCA
\定額2,680円/

山形県で人気のウォーターサーバーランキングベスト10

山形県でおすすめのウォーターサーバーランキングベスト10は、以下の通りです。

1位 アクアセレクト
2位 信濃湧水
3位 プレミアムウォーター
4位 ワンウェイウォーター
5位 コスモウォーター
6位 アクアクララ
7位 ウオーターワン
8位 Locca
9位 エブリィフレシャス
10位 クリクラ

1位:アクアセレクト

アクアセレクトライフ

アクアセレクトで使われている水は伊勢の宮川という、伊勢神宮内にある由緒ある水源で採水した天然水を使用しています。

水質1位を獲得したことのある伊勢産の天然水を山形県で楽しめるのは大きな魅力であり、アクアセレクトでなければ味わうことができません。

そんなアクアセレクトでは、水代以外の初期費用・サーバーレンタル代・メンテナンス代などの料金が一切かからないのもポイント。

もちろん、山形県までの配送料も一切かかりません。

リーズナブルでありながら、水質の高い天然水を楽しみたい人にとてもおすすめのウォーターサーバーです。

山形県への配送料 無料
水代【11.35L×2本】 3,132円(税込)※2箱目から2,710円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円~1,000円
ボトルの種類 軽量パック・ボトル
水の種類 天然水
採水地 宮川

2位:信濃湧水

信濃湧水の評判は良い?悪い?口コミからわかるメリット・デメリット

信濃湧水で使われている水は北アルプスの爺ヶ岳の1,220m地点の矢沢水源で採水している天然水で、数あるウォーターサーバーの中ではトップクラスの標高で採水されています。

人が訪れられない地点を水源地としているので、衛生状態に優れていて安全性も非常に高いです。

そんな信濃湧水では水代以外の料金が一切かからず、毎月水代だけのリーズナブルな料金で利用できるのもポイント。

安くておいしい水を楽しみたいと考えている人にピッタリです。

また、専門のスタッフによる定期メンテナンスも行われており、サーバー内部までしっかりとクリーニングしてくれるので衛生状態も保つことが可能です。

山形県への配送料 無料
水代(11.4L) 1,620円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約800円~
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 RO水
採水地 長野県/飛騨山脈

3位:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 画像 20236月

プレミアムウォーターでは採水した水に熱を加えずに加工する非加熱加工が採用されており、熱を加えないことで天然水本来の味わいを楽しめるのが特徴です。

一般的なウォーターサーバーで使われている水は加工する過程で高温で殺菌処理を施す関係で、ミネラル分などのバランスが崩れてしまいます。

そのため、プレミアムウォーターは味わいや水質に優れており、水んこだわっている人にもおすすめ。

また、プレミアムウォーターは家具メーカーなどとサーバーデザインの共同開発をおこなっており、デザイン性に優れているのもポイントです。

サーバーとしてだけではなく、インテリアとしても活躍するので、設置するだけで部屋の雰囲気が一気に良くなります。

山形県への配送料 無料
水代(12L)  1,933円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

4位:ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター 商標 1207

ワンウェイウォーターではリーズナブルな価格で楽しめるRO水とミネラル成分豊富な天然水の2つから、好みに合わせて利用する水を選べるのがポイントです。

RO水であるプラスプレミアムは12ℓボトル1本あたりの値段が1,350円(税込み)と非常にリーズナブルな料金で楽しめます。

他のサーバーと比べても非常に安いので、できるだけランニングコストを抑えらたい人にピッタリ。

サーバーに搭載されている機能も豊富で、省エネ機能・クリーニング機能などレンタル料無料で利用できる点も魅力です。

また、Acroという機種には自動掃除機が搭載されており、サーバーと掃除機二つの役割を果たしてくれます。

山形県への配送料 無料
水代【12ℓ】 RO水:プラスプレミアム 1,350円(税込)
天然水:富士の銘水 「彩(SAYA)」  2,052(税込)
天然水:奥京都三岳山麓「京の湧水」  2,052(税込)
天然水:九州日田「天寿の水」  2,052(税込)
レンタル代 無料
電気代 約800円~
ボトルの種類 ボックス
水の種類 RO水・天然水
採水地 富士、京都、九州

5位:コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターは汲みたての天然水にこだわっており、採水したての天然水を各家庭にお届けしています

全国に3カ所の採水地と加工工場を持っているため、このような取り組みができるのです。地方である山形県も同じように採水したての天然水を楽しめます。

そんなコスモウォーターのサーバーは足元にボトル差し込み口があり、ボトル交換の際にボトルを持ち上げて交換する必要がないのが魅力です。

サーバー下部にあるバスケットにボトルを差し込んで、取り付けるだけなので女性や高齢者でもボトル交換が簡単にできます。

使い勝手が非常に良く、サーバーのデザイン性にも優れていることが評価され、グッドデザイン賞を受賞した経歴も。

全てを兼ね備えたハイスペックなウォーターサーバーといえます。

山形県への配送料 無料
水代(12L) 2,052円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

6位:アクアクララ

アクアクララ
アクアクララの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 安心安全な水
  • 種類豊富なウォーターサーバー
  • 定期メンテナンス

アクアクララでは1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)で、ろ過したお水にミネラルを最適に配合し、安心でおいしいお水がお届け可能となっています。

またアクアクララでは4種類ものウォーターサーバーから、自分に合ったものを選んで利用できます。スリムなタイプや省エネタイプ、コーヒーマシンが一体となったモデルなど種類が豊富です。

さらにアクアクララの定期メンテナンスは、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」を持ったプロにより、細かいパーツまで分解し1つ1つ丁寧に洗浄してくれます。

山形県への配送料 無料(水代が宅配料込み)
水代(12L) 1,512円(税込)
レンタル代 無料 ※安心サポート料:1,100~3,300円(税込)
電気代  約475~800円
ボトルの種類  リターナブルボトル方式
水の種類 RO水

7位:ウオーターワン

ウォーターワン 商標

ウォーターワンは富士山・南阿蘇・島根・沖縄の4カ所の天然水が楽しめるのが特徴です。

どの種類も水質・味わいにこだわり抜いて生産されているため、天然水にこだわっている人にとてもおすすめです。

また『20-60歳代の女性が選んだ育児・子育て世代満足期待度No.1』を獲得している実績があり、育児・子育て家庭から高い支持を得ている商品なので、サーバーの性能や特典などの高さが伺えます。

子育て家庭はもちろん、様々な世代で満足度が高いので年代を問わずに利用できるのが魅力です。

山形県への配送料 0~440円(税込)(富士山の天然水の場合0円)
水代(富士山の天然水12L) 1,998(税込)
レンタル代 509円/月(税込)
電気代 約1,060~1,480円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 富士山の天然水・南阿蘇の天然水・島根の天然水・沖縄の海洋深層水

8位:Locca

LOCCA-

Loccaは本体のボトルに入れた水道水をろ過して使う浄水型ウォーターサーバーです。

本体のカートリッジは15種類の不純物を除去できるので、赤ちゃんや高齢者も安心な水が楽しめます。

高性能なフィルターによって、不純物の除去率80%を実現しました。

水ボトルの発注や受け取りが必要ないので、手軽に楽しみたい人にもおすすめのウォーターサーバーです。

本体には温水レバーのチャイルドロックが付いているので、子供がいる家庭も安全に利用できます。

毎月の利用料金はレンタル代のみの定額制で、水の量を気にせずに使いたい人も活用できるウォーターサーバーです。

山形県への配送料 ボトル配送無し
水代
レンタル代 3,146円(税込)
電気代 約616~1,126円
ボトルの種類
水の種類 水道水

9位:エブリィフレシャス

エブリィフレシャス

エブリィフレシャスは、タンクに水を注いで使うタイプの床置き浄水型ウォーターサーバーです。

家庭やオフィスの水道水をサーバーに入れるだけで、安全性の高い水が手軽に用意できます。

毎月のレンタル代が定額のため、水の利用量に応じてコストが増加することがありません。

水ボトルを利用するウォーターサーバーと比べると、コストパフォーマンスが良いことがポイントです。

水ボトルの配送料もかからないため、たくさん水を使う家庭もエブリイフレシャスならお得に使えるでしょう。

山形県への配送料 ボトル配送無し
水代
レンタル代 3,300円(税込)
電気代 約410円~
ボトルの種類
水の種類 RO水

10位:クリクラ

クリクラ

クリクラはサーバーレンタル代が無料で、契約の入会金や解約金も一切必要ありません。

すぐに冷たい水や温かい水が用意できるウォーターサーバーは、忙しいときも活用できます。

スリムサイズ設計の本体はキッチンでも場所を取りにくく、小さな子供も使いやすいことが特徴です。

500mlあたりに換算すると約66円で、安心安全でクリーンな水が楽しめます。

ボトルに入った水が届くので、震災やトラブルに備える備蓄にもおすすめです。

山形県への配送料 無料
水代【11.4ℓ】 1,460円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約900円~
ボトルの種類 リターナブルボトル
水の種類 RO水
採水地

山形県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリット

ウォーターサーバーを利用するメリット・デメリット

山形県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

  • メリット①熱いお湯をすぐに利用できる
  • メリット②水を配送してくれる
  • デメリット①利用できる天然水が限られてしまうケースがある

メリット①:お湯を沸かす必要が無い

山形県でウォーターサーバーを利用するメリットは、熱いお湯をすぐに利用できる点です。

山形県は気温が低く冬になると雪が降ることもあるため、必要な時にお湯を利用できるのは大きな魅力と言えます。

また、小腹がすいたときなど、カップ麺やインスタントスープなどにも利用できるのもポイントです。

メリット②:水を配送してくれる

山形県で中心地から離れている地域に住んでると、コンビニやスーパーなどが近所にないというケースもあります。

わざわざ水のために車を走られて、購入しに行くのは面倒ですよね。

しかし、ウォーターサーバーでは自宅まで水を配送してくれるので、わざわざ水を購入しに行く必要はありません。

そこで、ウォーターサーバーを利用していれば、水ボトルが配送されてくるので、水を購入するために出かける手間が減ります。

デメリット①:利用できるサーバーが限られてしまう

山形県などの地方の場合、特定の採水地からのみの配送となる可能性があるので、メーカーによっては配送エエリア外としているケースが多いです。

利用を検討しているサーバーが配送エリア外のため、利用ができないケースもあります。

そのため、申し込みをする前に山形県が配送エリアの対象になっているか確認しておきましょう。

山形県でウォーターサーバーを利用する際の注意点

山形県でウォーターサーバーを利用する際の注意点を以下に解説します。

水の品質

ウォーターサーバーを利用する際は、水質を確認しましょう。

しかし、ウォーターサーバーを選ぶ際は、単に場所の名声に頼らずに具体的な品質情報を知ることが重要です。

出所地がどこで、どのようなフィルタリングや浄水技術を使用しているのかを確認しましょう。

また、ミネラルの含有量やpH値などの詳細な情報も、健康や美味しさの面で考慮する価値があります。

サーバーの清潔さ

ウォーターサーバーは日常的に使うものなので、清潔さは非常に重要です。

タンクや配水部分が長い間清掃されずに放置されると、バクテリアやカビが繁殖するリスクがあります。

定期的な清掃や部品交換が必要であることを考慮し、サービス提供会社がそれをサポートしてくれるか確認することが大切です。

またサーバーのデザインや素材によっては、掃除がしやすいものとそうでないものがあるので、使用前にその点もチェックしましょう。

料金と契約内容

ウォーターサーバーの利用料金は、初期費用や月額の基本料金、水の単価、配送料など、さまざまな要素で構成されています。

これらの料金を合算して、実際のコストを明確に把握することが重要です。

さらに長期契約をする際や、一度に多量の水を購入する場合の割引制度があるかどうかを事前に確認して、経済的に最も有利なプランを選びましょう。

また、万が一サービスを解約したい場合の手数料や条件も、契約前に知っておくことが推奨されます。

山形県でウォーターサーバーを契約するときによくあるQ&A

山形県でウォーターサーバーを契約するときに起きる疑問を解決します。

名産品のさくらんぼや温泉地が有名な山形県は、東北に位置するエリアです。

ウォーターサーバーの契約は、複数のサービスを比較して選びましょう。

山形県でウォーターサーバーを契約するときの注意点は?

山形県でウォーターサーバーを契約するときは、以下の点に注意してください。

  • 最低契約年数や解約にかかるコストをチェックする
  • イベントやショッピングモールで勧誘されても即決しない
  • 本体の設置や水ボトルの保管に場所が必要
  • ペットボトルを買った方がコスパがいい可能性がある
  • 利用目的や使う水の量にマッチするウォーターサーバーを選ぶ
  • ウォーターサーバーは定期的なメンテナンスが必須

ウォーターサーバーは壁にぴったりと設置すると、熱がこもるので注意しましょう。

ショッピングモールやイベント会場で契約するよりも、インターネットから申し込んだ方が特典が多いメーカーもあります。

山形県から引っ越すときウォーターサーバーはどうすればいい?

山形から県外に引っ越す場合は、ウォーターサーバーのメーカーに連絡しましょう。

カスタマーサービスに相談すると、手続きの方法をくわしく教えてもらえます。

解約する場合は、契約解除の手続きを進めなくてはなりません。

サーバー解約の事務手数料は、最低利用年数を経過していない場合1~2万円ほどが必要です。

ほかにも、手数料無料で解約するためにはのルールがあるので気をつけましょう。

引っ越し先でウォーターサーバーを使い続ける場合も、住所変更の手続きを進めてください。

山形県からの水の配送料に追加料金はかかる?

山形県から水ボトルを注文した場合、配送料がかかるメーカーもあります。

水の種類や配送地によってボトルの宅配料が設定されているウォーターサーバーがあるので確認してください。

完全送料無料のウォーターサーバーであれば、山形県への配送もお金がかかりません。

ウォーターサーバーを契約する水ボトルの送料もチェックして、ランニングコストを考えましょう。

ウォーターサーバーのメンテナンス方法は?

ウォーターサーバーのメンテナンスは、キッチンペーパーとアルコールを使った拭き掃除が基本です。

濡れたふきんは雑菌が溜まりやすいので、サーバー本体の掃除には向いていません。

清潔な環境を保つためにも、使い捨てできるキッチンペーパーを使って汚れを落としてください。

給水口は汚れが溜まりやすいので、こまめに拭きましょう。

しつこい汚れには、食器用洗剤を使用すると不純物が浮きやすくなるのでおすすめです。

山形県でウォーターサーバーを使って快適な生活を手に入れよう

今回は、山形県で利用できるおすすめのウォーターサーバーについて、ランキング形式でご紹介しました。

山形県に在住の人にとって、ウォーターサーバーを利用することで、様々なメリットがあります。

ウォーターサーバーには今回ご紹介したように、多くの種類があるので自分にあったものを探してみてください。

ぜひこの記事を参考に、ウォーターサーバーの契約を検討してみてはいかがでしょうか。