大阪府で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!

大阪府で利用できるおすすめのウォーターサーバーランキング!

大阪府に住んでいる人で、ウォーターサーバーの契約を検討している人も多いでしょう。

しかし、ウォーターサーバーは種類が多く、選びづらいですよね。

ウォーターサーバーは機能や価格が各社異なり、比較したうえで決めたいという人も多いと思います。

そんな人に向けて今回は、大阪府で利用できるおすすめのウォーターサーバーについて、比較ランキング形式でご紹介します。

この記事でわかること

  • 大阪で利用できるおすすめウォーターサーバー
  • 大阪でウォーターサーバーを利用するメリット
  • ウォーターサーバーを選ぶ際の注意点

大阪府で利用できるウォーターサーバー比較表

大阪府で利用できる各種ウォーターサーバーの送料と、ボトルの最低注文本数分の価格を一覧にしています。

メーカーによってプランが異なりますので、中にはサーバーレンタル代や配送料が込みになっていることもありますが、いくらから利用できるかのおおよその目安として参考にしてみてくださいね。

サーバー名 大阪府への配送料(税込) 水代(税込)※最低注文本数分の料金
コスモウォーター/スマートプラス 無料 4,104円
フレシャス/デュオ 無料 4,924円
フレシャス/デュオミニ 無料 3,996円
フレシャス/スラット 無料 3,254円
フレシャス/スラットカフェ 無料 3,254円
フレシャス/サイフォン+ 無料 4,992円
プレミアムウォーター/cado 無料 3,974円
プレミアムウォーター/amadanaグランデサーバー 無料 3,542円
プレミアムウォーター/amadanaスタンダード 無料 3,542円
プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ 無料 3,542円
アルピナウォーター/スタンダード 無料 1,134円
アルピナウォーター/エコサーバー 無料 1,134円
アクアクララ/アクアウィズ 無料 2,808円
アクアクララ/アクアファブ 無料 2,808円
アクアクララ/アクアアドバンス 無料 2,808円
アクアクララ/アクアスリム 無料 2,808円
信濃湧水/スタンダードサーバー 無料 3,240円
信濃湧水/エコサーバー 無料 3,240円
アクアセレクト/ライフ 無料 3,132円
アクアセレクト/スタンダード 無料 3,132円
ピュアハワイアンウォーター/スタンダード 385円 3,888円
ピュアハワイアンウォーター/エコサーバー 385円 3,888円
キララ/スマートサーバー 無料 4,968円
サントリー南アルプスの天然水 無料 3,726円
クリクラ/クリクラサーバー 無料 1,460円
クリクラ/fit 無料 1,460円
ウォーターワン 0~440円(水の種類による) 3,780円
Locca 無料 0円(水道水を使う浄水型)

大阪府で人気のウォーターサーバーランキングベスト7

大阪府で人気のウォーターサーバーランキングベスト7は、以下の通りです。

1位 コスモウォーター
2位 プレミアムウォーター
3位 アクアクララ
4位 フレシャス
5位 アルピナウォーター
6位 ウォーターワン
7位 Locca

上記それぞれの特徴について、次項からご紹介していきます。

1位:コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • コスパの良さ
  • ボトル交換がしやすさ
  • 安全性、衛生面

コスモウォーターは、一般的なウォーターサーバーでかかるサーバーレンタル代や初回手数料は一切かからす、毎月かかるのが水代のみとなります。

サーバーのボトルの設置位置が下部についていて、交換時重いボトルを高い位置に持ち上げる作業がないので、高齢の方や女性でもボトル交換がしやすくなっています。

コスモウォーターのウォーターサーバーには、衛生管理の特許技術「クリーンエア」が搭載されていて、天然水がいつでも新鮮で衛生的な状態が保たれます。

大阪府への配送料 無料
水代(12L) 2,052円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

コスモウォーターの新規申し込みキャンペーン

コスモウォーター新規契約キャンペーン

コスモウォーターの新規申し込みキャンペーンでは、申し込み者の中から抽選で豪華景品がプレゼントされます。

合計250名に、最大9,000円分相当のプレゼントが当たりますよ。

景品の詳細は下記の通りです。

キャンペーン内容 HARIO(ハリオ)フィルターインボトル+ツインロックグラス2個(抽選150名)
きごころ THE PREMIUM TEA BOOK バラエティギフト(抽選100名)
キャンペーン期間 2022年6月30日まで
キャンペーン対象者 コスモウォーターへの新規契約者

2位:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 商標

プレミアムウォーターはサーバーのデザイン製に優れている機種が多く、サーバーとしてだけの用途ではなく、インテリアとしても活躍します。

そんなプレミアムウォーターは日本マーケティングリサーチが調査した結果によると、天然水サーバーのシェアが№1になった実績も。

プレミアムウォーター専用のスマホアプリもリリースされているので、スマホ1つで追加注文・配送予定日の確認など様々な手続きができるの魅力です。

大阪府への配送料 無料
水代(12L)  1,987円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

プレミアムウォーターの新規申し込みキャンペーン

プレミアムウォーター新規契約キャンペーン

プレミアムウォーターでは、新規申し込み者全員にQuoカード2,000円分をプレゼントするキャンペーンを行っています。

Webサイトから新規で契約した人全員が対象となるので、通常時よりもキャンペーン中の契約がお得です。

さらに支払い方法をクレジットカードまたはAmazon Payで申し込みの方全員に「静岡県産匠の粉末緑茶」もプレゼントしています。

キャンペーン内容 QUOカード 2,000円分
静岡県産匠の粉末緑茶80g
キャンペーン期間  2022年6月30日まで
キャンペーン対象者 プレミアムウォーター新規契約者

3位:アクアクララ

アクアクララ

アクアクララの主な特徴は、以下の3つになります。

  • 安心安全な水
  • 種類豊富なウォーターサーバー
  • 定期メンテナンス

アクアクララでは1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)で、ろ過したお水にミネラルを最適に配合し、安心でおいしいお水がお届け可能となっています。

またアクアクララでは4種類ものウォーターサーバーから、自分に合ったものを選んで利用できます。スリムなタイプや省エネタイプ、コーヒーマシンが一体となったモデルなど種類が豊富です。

さらにアクアクララの定期メンテナンスは、自社基準の「洗浄メンテナンス資格」を持ったプロにより、細かいパーツまで分解し1つ1つ丁寧に洗浄してくれます。

大阪府への配送料 無料(水代が宅配料込み)
水代(12L) 1,512円(税込)
レンタル代 無料 ※安心サポート料:1,100~3,300円(税込)
電気代  約475~800円
ボトルの種類  リターナブルボトル方式
水の種類 RO水

アクアクララの新規申し込みキャンペーン

アクアクララ新規契約キャンペーン

アクアクララでは、新規申込者全員に景品が当たるキャンペーンを実施しています。

景品は2種類あり、どちらか一方が必ず当たりますよ。

詳細は下記の通りです。

キャンペーン内容 ソーダストリームジェネシス v2
Amazonギフト券5,000円分
キャンペーン期間  2022年6月30日まで
キャンペーン対象者 アクアクララ新規契約者

4位:フレシャス

フレシャス 1009

フレシャスでは、3種類の天然水を展開しており「富士」「朝霞高原」「木曽」の中から好きな天然水を選んで利用できます。

それぞれ硬度やバナジウム量などが異なり、味わいも異なるため、自由に選べるのがポイント。

また、「グッドデザイン賞受賞」を受賞したコンパクトでスタイリッシュなデザインのデュオ・スラットが人気のサーバーです。

大阪府への配送料 無料
水代(7.2L)  1,231円~1,264円(税込)
レンタル代 無料~550円(税込)※水ボトルの利用料による
電気代 約460~1000円
ボトルの種類 パック式
水の種類 天然水「富士」「朝霞高原」「木曽」

フレシャスの新規申し込みキャンペーン

フレシャス新規申し込みキャンペーン

フレシャスでは期間内に対象サーバーを契約した人全員に、天然水1箱とフレシャスグッズがもらえるキャンペーンを開催中です。

キャンペーンの詳細は以下の通りです。

キャンペーン内容 初回配送の天然水1箱無料
フレシャスグッズ(ホーローマグorマルチ保存BOX)
キャンペーン期間 2022年6月27日~7月10日まで
キャンペーン対象者 フレシャス新規契約者

5位:アルピナウォーター

アルピナウオーター 商標アルピナウォーターの主な特徴は、以下の3つになります。

  • ローコスト
  • 安全性の高さ
  • 省スペース

アルピナウォーターは12リットルボトルが1,134円(税込)と、他社と比べて利用しやすくなっていて、サーバーレンタル料も初月無料です。

またアルピナウォーターのウォーターサーバーには、チャイルドロックがついており、温水を誤って出しやけどすることも防げます。

小さなお子さんがいる家庭でも利用しやすいでしょう。

アルピナウォーターのウォーターサーバーは、A4サイズの紙を二枚並べたスペースがあれば設置可能なので、事前に設置場所を検討しやすいでしょう。

東京都への配送料 無料
水代(12L) 1,134円(税込)
レンタル代 629円/月(税込)~
電気代 約470円~
水の種類 RO水

6位:ウォーターワン

ウォーターワン 商標

ウォーターワンは富士山・南阿蘇・島根・沖縄の4カ所の天然水が楽しめるのが特徴です。

どの種類も水質・味わいにこだわり抜いて生産されているため、天然水にこだわっている人にとてもおすすめです。

また『20-60歳代の女性が選んだ育児・子育て世代満足期待度No.1』を獲得している実績があり、育児・子育て家庭から高い支持を得ている商品なので、サーバーの性能や特典などの高さが伺えます。

子育て家庭はもちろん、様々な世代で満足度が高いので年代を問わずに利用できるのが魅力です。

大阪府への配送料 0~550円(税込)(島根の天然水の場合0円)
水代(島根の天然水12L) 1,890(税込)
レンタル代 509円/月(税込)
電気代 約1,060~1,480円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 富士山の天然水・南阿蘇の天然水・島根の天然水・沖縄の海洋深層水

ウォーターワンの新規申し込みキャンペーン

ウォーターワンでは2022年6月29日現在、新規申し込み者を対象にしたキャンペーンは行われていません。

過去には豪華賞品が申込者全員にプレゼントされる特典もあったようですから、ウォーターワンを検討している方は、公式ページからこまめに最新情報を確認しましょう。

7位:Locca

LOCCA-

浄水型ウォーターサーバーのLoccaは、従来のウォーターサーバーとは違い、水道水を利用します。

水道水を利用するため、通常のウォーターサーバーで発生する水代・ボトルを受け取る手間などを省けますよ。

メーカーによっては配送料が高いこともあるので、水道水を利用する浄水型のウォーターサーバーはメリットが大きいです。

自分で使用量を調整できるため、足りない・多すぎた、というような事態も防げますね。

大阪府への配送料 ボトル配送無し
水代
レンタル代 3,146円(税込)
電気代 約616~1,126円
ボトルの種類
水の種類 水道水

Loccaの新規申し込みキャンペーン

Locca新規契約キャンペーン

Loccaではweb申し込み限定で、新規契約者に対して事務手数料が実質無料になるキャンペーンを行っています。

詳細は下記の通りです。

キャンペーン内容 初回登録事務手数料3,300円(税込み)が500円に割引
Amazonギフト券500円分プレゼント
キャンペーン期間 2022年9月30日まで
キャンペーン対象者 Loccaの新規契約者(web申し込み限定)

ウォーターサーバーに申し込む際に理解しておきたい3つのこと

ウォーターサーバーに申し込む際に、理解しておきたい3つのことは以下の通りです。

  • 月額料金がどのくらいかかるのか
  • どのような機能が搭載されているか
  • サーバーサイズ

上記それぞれの詳細について、次項からご説明していきます。

月額料金がどのくらいかかるのか

ウォーターサーバーを利用する上では、月額料金の総額を確認が大切です。一般的に毎月かかる料金は以下の通りです。

  • 水ボトル代
  • サーバーレンタル料
  • 電気代

上記に加えて、メンテナンス費や、サポート料が発生するウォーターサーバーもあります。

毎月かかる予算を決めて、ウォーターサーバーの機能や水の種類などからどのサーバーを申し込むか決めるようにしましょう。

どのような機能が搭載されているか

ウォーターサーバーが、各社機能が異なります。

ウォーターサーバーの主な機能には、以下のようなものがあります。

  • 省電力モード(エコモード)
  • 温水、冷水、常温機能
  • 定期クリーニング機能
  • コーヒーマシン機能
  • チャイルドロック

上記以外にも各社様々な機能を取り揃えています。

ご家庭の状況や、利用する人によって必要な機能は異なるので、申し込み前にどれがよいか検討しましょう。

サーバーサイズ

ウォーターサーバーにおいてサーバーサイズの確認は重要です。

実際に契約をして、配送されてきたときに、置く予定だった場所にウォーターサーバーが置けない可能性もあります。

各社公式サイトには、ウォーターサーバー本体のサイズが機種ごとに掲載されているので、事前に確認するようにしましょう。

ウォーターサーバーにかかる料金の内訳

ウォーターサーバーにかかる料金の内訳は主に以下の通りです。

  • 初期費用
  • 月額費用
  • 解約費用

まずは「初期費用」です。主に挙げられるのは事務手数料や、水道直結型のサーバーの設置費用となります。

どちらかというと初期費用は無料のところが多いです。

また、キャンペーン期間中は無料になるケースもあるので、チェックしてみてください。

次は「月額費用」です。

主に電気代や、サーバーレンタル費、水ボトル代などが挙げられます。

サーバーレンタル費が無料なところや、水道直結型のようなボトルを使用しないタイプでは、水ボトル代が水道代のみとなります。

各社料金が大きく異なるので、予算に合ったものを利用しましょう。

最後は「解約費用」です。

ウォーターサーバーは契約時に期間を決めることができ、契約期間が長いほど基本料金や水代が安く成ります。

しかし、契約期間途中で解約をする場合、解約料として1万円以上の費用が掛かるところが多いです。

ウォーターサーバーを使って快適な生活を手に入れよう

今回は、大阪府で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキングをご紹介しました。

大阪府でウォーターサーバーを利用する場合、配送料は無料のところが多いです。したがって、配送料が発生する北海道や沖縄などの地域より利用しやすいでしょう。

この記事では、ウォーターサーバーごとの機能や料金をご紹介しているので、ご家庭にあったものの契約を検討してみてください。