黒色のおしゃれなウォーターサーバーおすすめ6選!選び方のコツと黒のメリットも解説

黒色のおしゃれなウォーターサーバーおすすめ6選!選び方のコツと黒のメリットも解説

最近のウォーターサーバーは、ただ冷水と温水が使えて便利というだけでなく、デザインも楽しめるよう豊富なラインナップが展開されるようになりました。

中でも黒色のウォーターサーバーはどんなお部屋に馴染みやすく、高級感があって人気があります。

そこでこの記事では、人気カラーである黒色のウォーターサーバーを展開するメーカーとおすすめの機種について紹介したいと思います。

黒のウォーターサーバーを比較して契約メーカーを決めたいという方はぜひ目を通してみてください。

プレミアムウォーター
総合評価
★★★★★5
  • 月額料金5
  • デザイン性5
  • お水の味わい5
おすすめポイント
  1. シェア&顧客満足度No.1ウォーターサーバー!
  2. 最大2か月間無料加入できるプレミアム安心サポートも魅力!
  3. お得なキャンペーンが満載!当サイト限定キャンペーンもあり!
  • 月額料金※
  • 1,987円(税込)
  • 水の種類
  • 天然水
  • ボトル交換位置
  • 足元・サーバー上部
    ※機種によって異なります。
  • 最低利用期間
  • ずっとプレミアムプラン:3年
    マムクラブ:3年
    基本プラン:2年

黒色のウォーターサーバーは人気が高い

ウォーターサーバーは家電の中でも大きい部類に入りますから、お部屋に設置した後もかなり存在感があります。

だからこそ、お部屋の雰囲気に合っているか、他のインテリアとの兼ね合いはどうか等も、サーバー選びの重要なポイントです。

そんな中、黒色のウォーターサーバーはどんなお部屋にもマッチしやすく、むしろ一つのインテリアとして洗練された印象を持たせられる点で人気が高いです。

家具のデザインや色の組み合わせにこだわりたい方から、難しく配色を考えることが苦手な方まで幅広く選ばれているカラーなのですね。

黒色のおしゃれなウォーターサーバーおすすめ6選

黒色のウォーターサーバーの中でも、特に人気の高いおすすめサーバーを6つ紹介していきます。

  • プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ
  • コスモウォーター smartプラス
  • フレシャスdewo
  • プレミアムウォーターamadanaスタンダードサーバー
  • アクアクララ アクアファブ
  • エブリィフレシャスmini

プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ

プレミアムウォーター/スリムサーバーⅢ

プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢのブラックは、黒と白が組み合わさったシックな配色となっています。

名前の通りスリムな設計が特徴で、設置スペースが狭くても簡単に設置できますよ。

床置きタイプだけではなく、卓上に設置できるタイプもあり、机や棚の上のちょっとしたスペースに設置可能。

一人暮らしや、コンパクトなお部屋に住んでいる方におすすめです。

配送料 一部エリアを除き無料(北海道・青森・秋田・岩手・沖縄は220円/セット、石垣・宮古島エリアの場合715円/セット)
水代(12L)  1,987円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

コスモウォーター smartプラス

コスモウォーター スマートプラス

コスモウォーターのスマートプラスは、全面黒の色遣いとかっちりとした四角いボディが特徴。

ボトルの設置位置が足元にあったり、エコモードやWクリーン機能が付いていたりとハイスペックなウォーターサーバーです。

機能性やデザイン性が評価され、ウォーターサーバー業界の中でも数機種しか受賞していないグットデザイン賞を受賞した経歴あるほど。

月々に発生する料金も水代だけなので、ランニングコストを抑えることができますよ。

配送料 無料
水代(12L) 2,052円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

フレシャスdewo

フレシャスdewo

フレシャスデュオもグットデザイン賞を受賞した経歴がある評価の高いウォーターサーバーです。

シャープなフォルムと、ただ黒いだけでないマットな質感が印象的ですね

天然水が2種類から選べたり、省エネ機能を搭載していたりと、機能性やサービスも手厚くなっています。

また、水を入れる容器にビニール素材のパックを使用し、従来のプラスチックボトルよりも使い勝手が良いです。

配送料 無料(沖縄・離島は配送エリア外)
水代(7.2L)  1,231円~1,264円(税込)
レンタル代 無料~550円(税込)※水ボトルの利用料による
電気代 約460~1000円
ボトルの種類 パック式
水の種類 天然水
採水地 「富士」「朝霞高原」「木曽」

プレミアムウォーターamadanaスタンダードサーバー

プレミアムウォーター・amadanaスタンダードサーバー

プレミアムウォーターのamadana(アマダナ)スタンダードサーバーは、全面黒色の洗練されたデザイン。

最大の注目ポイントは、ボトルカバーもブラックになっているため、外からボトルが見えにくく生活感が抑えられている点ですね。

スリムサーバーⅢと同様に横幅27cmなので、幅が狭い場所にも起きやすいのもポイントです。

インテリアにこだわりたい人や、キッチンの空きスペースに設置したい人におすすめです。

配送料 一部エリアを除き無料(北海道・青森・秋田・岩手・沖縄は220円/セット、石垣・宮古島エリアの場合715円/セット)
水代(12L)  1,987円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

アクアクララ アクアファブ

アクアファブ

アクアクララがリリースしているアクアファブはすっきりとした無駄のないデザインが特徴。

黒色の引き締め効果もあってスマートな印象となっています。

そんなアクアクララは注文ノルマがなく、好きな時に水の注文できます。

水の消費量が少ない一人暮らしでも、水が余る心配がないため、とても安心して利用する事ができます。

配送料 無料(水代が宅配料込み)
水代(12L) 1,512円(税込)
レンタル代 無料 ※安心サポート料:1,100~3,300円(税込)
電気代  約475~800円
ボトルの種類  リターナブルボトル方式
水の種類 RO水
採水地

エブリィフレシャスmini

エブリィフレシャス|mini

エブリィフレシャスのminiは、すっきりとしたシルエットの卓上タイプウォーターサーバーです。

コンパクトなデザインに加えて全面黒のカラーリングが一層本体を引き締めて見せてくれますよ。

水道水をウォーターサーバーのタンクに入れて利用するので、水代がかからずに毎月3,300円(税込)の定額料金で利用できます。

水の温度は冷水・温水・常温水が選べて、6段階まで温度設定可能。

加えて、浄水カートリッジは6ヶ月に一度無料で配送。追加での注文やストックしておく必要もないため便利です。

コストをできるだけ抑えた高性能な卓上ウォーターサーバーを使いたい人におすすめですよ。

配送料
水代 水道代のみ
レンタル代 3,300円(税込)
電気代 410円~
ボトルの種類
水の種類 RO水
採水地

黒いウォーターサーバーを選ぶ3つのメリット

ウォーターサーバー おすすめ

豊富なカラー展開の中から黒色のウォーターサーバーを選ぶメリットは、主に下記の3つです。

  • どんな部屋にも馴染みやすい
  • 部屋を広く見せられる
  • 高級感がある
  • 汚れが目立たない

どんな部屋にも馴染みやすい

黒というシンプルな色は他の様々な色と相性がよく、様々なインテリアともケンカしにくいです。

存在感がありながらも主張しすぎないカラーで、どんなお部屋にも合わせやすいのが特徴です。

家具の色の組み合わせにこだわりたい方から、難しく配色を考えることが苦手な方まで、幅広く選ばれている色なのですね。

部屋を広く見せられる

黒には引き締め効果があり、ものを実際よりの小さく見せる効果がありあります。

反対に白は膨張色ですので、ものをより一層大きく見せてしまいます。

ウォーターサーバーのような大きい家電ではその視覚効果も大きいです。

そのため同じシンプルな色であっても、白より黒の方が機体をコンパクトに感じることができ、相対的にお部屋を広く見せることができるのです。

高級感がある

黒はその他のカラフルな色合いと比べて高級感があるカラーです。

同じデザインのものと比べても洗練された印象を受けやすいので、常に高い人気があります。

可愛らしさよりも、大人っぽさを出した部屋づくりをしている方に特におすすめですよ。

汚れが目立たない

黒は汚れが目立たない色ですから、万が一何かにぶつけてしまった、擦ってしまったという場合でも見た目でバレにくいです。

ウォーターサーバーは基本的に2年や3年契約のプランが多く、少なくとも数年は使い続ける前提で使用開始します。

長く使っているとどうしても汚れや傷は目立ってくるものですが、見た目がボロボロではインテリアとしてお部屋の雰囲気を壊してしまいかねません。

中には本体交換可能なメーカーもありますが、基本的に本体交換費として数千~数万のコストがかかります。

長期利用が前提ならば、傷や汚れが目立たない黒が最適ということですね。

黒色のおしゃれなウォーターサーバーを選ぶ5つのコツ

RO水の作り方とは?RO水の特徴やおすすめの使用方法も解説!

黒色のウォーターサーバーを選ぶメリットについては解説した通りですが、サーバー選びに重要なのはカラーだけではありません。

契約後に後悔することの無いよう、ウォーターサーバーの選び方のコツを紹介したいと思います。

  • ウォーターサーバーのデザイン性で選ぶ
  • ウォーターサーバーの置き場所で選ぶ
  • ウォーターサーバーの機能性で選ぶ
  • ウォーターサーバーのランニングコストで選ぶ
  • ウォーターサーバーで使える水の種類で選ぶ

ウォーターサーバーのデザイン性で選ぶ

ウォーターサーバー本体のデザインも、サーバー選びで重要なポイントです。

おすすめは外から水のボトルが見えないタイプ。

生活感を抑えることができ、インテリアとしてより洗練された印象になります。

またボトルの設置位置が足元になっているタイプは、重たいボトルを高く持ち上げて交換しなくていいため、負担が少なく扱いやすいですよ。

ウォーターサーバーの置き場所で選ぶ

ウォーターサーバーは大きく分けて、床置きタイプと卓上タイプ2つの形があります。

一般的には床置きタイプが主流で、リビングや寝室に置かれることが多いですね。

一方卓上タイプは非常にコンパクトで、床置きタイプを設置するスペースがない人やキッチンの空き空間を有効利用したい人に好まれています。

ウォーターサーバーの機能性で選ぶ

ウォーターサーバーを選ぶ際は見た目だけでなく機能性にも注目しましょう。

ウォーターサーバーの機能として代表的なのは温水・冷水が瞬時に出ることですが、他にも下記のようなものがあります。

  • 常温水が使える
  • 自動クリーン機能
  • エコモード
  • チャイルドロック
  • カフェ機能

ウォーターサーバーによって搭載している機能としていない機能があります。

そのため、自分にとって必要な機能はなのかをあらかじめピックアップした後に、サーバーのスペックを比べていくと効率的です。

小さなお子さんがいるならチャイルドロック付きを選ぼう

もしも小さなお子さんがいるご家庭ならば、出来ればチャイルドロックつきの機種から選ぶことをおすすめします。

ウォーターサーバーはコックを一ひねりするだけで80℃以上のお湯が出てきます。

お子さんが誤って接触することで、熱湯で火傷してしまう危険がありますからね。

またできれば冷水の方にもチャイルドロックがついた機種だと安心ですね。

水は火傷の心配がないためチャイルドロック機能をつけていないサーバーもありますが、お子さんが床を水浸しにして大惨事になってしまう可能性もあります。

天然水を購入するタイプのウォーターサーバーなら水代もかかりますから、もったいないことにならないためにも、チャイルドロック付きを検討しましょう。

ウォーターサーバーのランニングコストで選ぶ

ウォーターサーバーのコストを比べる際は、水代やサーバーレンタル代だけでなく、トータルのランニングコストを比較しましょう。

ウォーターサーバーにかかる主なコストには下記の通り。

  • 水代
  • サーバーレンタル代
  • 水の配送料
  • サーバーの電気代

特にウォーターサーバーの電気代は見逃しがち。

メーカーや機種にもよりますが、月々約500円~1,000円ほどかかりますので馬鹿にはできません。

地域によっては配送料がかなり高いこともありますので、コストを比較する際には注意が必要です。

ウォーターサーバーで使える水の種類で選ぶ

ウォーターサーバーで使えるお水には主に下記のような3つの種類があります。

  • 天然水
  • RO水

地下水を原水として、沈殿・ろ過・加熱殺菌処理等を施したのが天然水。

ミネラルをはじめとする様々な栄養が含まれていて、お水の美味しさを感じられるのが特徴です。

対してRO水は、特殊な膜でろ過した純水に近い水の事。

基本的に天然水より安価で、高性能のフィルターでろ過しているためミネラル等も含まれていません。

余計なものが含まれていないことから、赤ちゃんのミルク作りに向いていますよ。

ウォーターサーバーをお得に始めるにはキャンペーンに注目しよう

>料金の安いウォーターサーバーで比較!ランキング形式でおすすめのウォーターサーバーを紹介

ウォーターサーバーの各メーカーでは、新規契約者を対象にお得なキャンペーンを開催していることが多いです。

他社からの乗り換えにキャッシュバックがついたり、クオカードや豪華賞品のプレゼントがあったりと内容は様々。

よりメリットの大きいキャンペーンを実施しているメーカーで申し込めば、お得に新しいウォーターサーバーを使い始めることができますよ。

特典の内容は時期によっても変更になるので、条件の良いキャンペーンを見逃さないように注目しましょう。

届いたウォーターサーバーがイメージと違った時の対処法

アクアクララにログインできない場合どうする?理由やできない場合の対処法を紹介

どんな部屋でも馴染みやすい黒のウォーターサーバーですが、それでも実際に置いてみると「イメージと違うな」となることだってあります。

そんなときの解決策として、2つ対処法を紹介していきます。

  • クーリングオフする
  • 解約金を負担してくれるメーカーに乗り換える

契約後8日以内に解約すればクーリングオフになるケースも

ウォーターサーバーも、申し込みから8日以内に解約すればクーリングオフが適応され、解約金がかからずに無料で解約できるケースがあります。

通常は必ず解約金がかかるものの、0円で解約できるのは嬉しいですよね。

しかし、メーカーによってクーリングオフの期日に違いがあるため、各メーカーに問い合わせてみましょう。

クーリングオフの手続き方法

クーリングオフの手続きは、必ず書面でクーリングオフ制度を利用するという意思表示が必要となります。

支払い方法をクレジットカードにしていた場合は、メーカーとクレジット会社の両方に通知が必要です。

作成した書類はコピーして控えを持っておき、特定記録郵便や簡易書留などの記録が残る方法で送付をしましょう。

クーリングオフに必要なもの

クーリングオフに必要なものは、契約内容の正確な情報を記入した書類です。

クーリングオフの適用対象かを判断するために、申し込み日時や申し込み場所、解約理由、契約した理由をはっきりさせておき書類に記載をしましょう。

書類はパソコンで作成しても手書きで作成してもどちらでも構いませんが、手書きの場合は必ず修正ができないボールペンを使用してくださいね。

解約金を負担してくれるメーカーに乗り換える

届いたウォーターサーバーがイメージと違い気に入らなかった時は、思い切って他社に乗り換えるのも一つの方法。

ただし、契約してすぐの解約は十中八九違約金が発生しますので、乗り換え先は違約金キャッシュバックキャンペーンを実施しいているメーカーにしましょう。

ウォーターサーバーの各メーカーは、乗り換えを対象に特典の大きなキャンペーンを実施しているところが多いです。

特に違約金キャッシュバックキャンペーンを行っているメーカーなら、今のメーカーを解約して発生する違約金を負担してくれますよ。

金額はメーカーによってことなるものの、5,000円~20,000円ほど。

こういったキャンペーンを利用すれば、実質無料で解約し、別のウォーターサーバーに乗り換えることができます。

ウォーターサーバーのカラーを後から黒色に変更できる?

クールクー デメリット

今使っているメーカーで黒色の機種が展開されているのであれば、基本的にサーバーの交換は可能です。

ただし、多くの場合機種交換手数料として10,000円前後の料金が発生しますので注意しましょう。

サーバーの交換ができるか、出来るとして手数料はいくらなのか等はメーカーによって異なります。

お使いのメーカーの公式サイトにて詳細をチェックしてくださいね。

黒色のウォーターサーバーはどんなお部屋にも馴染みやすい

黒色のウォーターサーバーを展開するメーカーとおすすめの機種、そしてウォーターサーバーの選び方のコツについて紹介しました。

黒色のウォーターサーバーはどんなお部屋にも馴染みやすく、実用的でもあることから人気の高いカラーです。

機種本体のデザイン性やスペックなども一緒に比べていけば、より理想的なサーバーを見つけやすくなるでしょう。

今回紹介したウォーターサーバー選びのコツも参考に、ぜひ理想の一台を見つけていただきたいと思います。