ウォーターサーバーを使う理由とは?サーバーを使った方が良い人の特徴を紹介!

ウォーターサーバーを使う理由とは?サーバーを使った方が良い人の特徴を紹介!

テレビCMやチラシの広告などで取り上げられる機会が多くなったウォーターサーバー。

耳にしたり目にしたりする機会が多くなっても、ウォーターサーバーを使う理由がよくわからない人も多いと思います。

「ウォーターサーバーが無くても生活に問題ないし…」

「ウォーターサーバーを使う理由って何?メリットとかあるの?」など、疑問に思っている人もいるでしょう。

そこでこの記事では、ウォーターサーバーを使った方が良い人の特徴や、メリット・デメリットを紹介!

合わせて、ウォーターサーバーを使おうか悩んでいる人におすすめのメーカーをいくつか教えちゃいます!

ちなみに、ウォーターサーバー選びで失敗したくない…!という方には、業界でもトップクラスの知名度と実績を誇る大手メーカー、プレミアムウォーターがおすすめ。

おすすめの理由については記事内で詳しく紹介していますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

プレミアムウォーター
プレミアムウォーター-バナー
総合評価
5.00
総合評価
5.0
月額費用 3,974円(税込)
水の種類 天然水
ボトルタイプ 使い捨て(ワンウェイ方式)
配送地域 全国対応 ※離島を除く

特長

  • 非加熱製法にこだわりぬいた天然水
  • サーバーのデザイン性も高い!

キャンペーン情報

  • 【当サイト限定】ギフト券2,500円分プレゼント
  • 他社からの乗り換えで16,500円キャッシュバック

ウォーターサーバーを使った方が良い人の特徴

楽水ウォーターサーバーの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

まず初めに伝えたいのは、ウォーターサーバーは必ずしも全ての人に必要なものではありません。

しかし、その人のいる環境や生活スタイルによっては、ウォーターサーバーをうまく使うことで格段に生活の質を上げることも可能です。

そこで、ここではウォーターサーバーを使った方が良い人の特徴を紹介していきます。

  • 日常生活で飲料水を使う機会が多い人
  • お湯を沸かすのが面倒くさい人
  • 赤ちゃんがいてミルクを作る機会が多い人
  • 健康面を気にしている人
  • 非常時対策として備蓄用の水を確保したい人

それぞれ見ていきましょう!

日常生活で飲料水を使う機会が多い人

コンビニやスーパーなどで毎日のように重たい水を買ってくると、重たくてすごく面倒ですよね。

しかし、ウォーターサーバーを使えば毎月決められた量の水が配送されてくるので、わざわざ水を買ってくる手間がかかりません。

また、冷蔵庫でペットボトルの水を入れておくとだいぶ場所を取ってしまい、食材が冷蔵庫に入りきらないこともあるでしょう。

そんな時にウォーターサーバーがあると、サーバーの本体で冷却してくれるため、コックを一ひねりするだけで冷たくておいしいお水が飲めます。

最近は異常気象などで猛暑日が増えてきており、熱中症の問題などもあるので、いつでも冷たい水が飲めると安心できますね。

さらにマイボトルで美味しい水を持ち歩けば、仕事や外出時にペットボトルを購入しなくてもよくなり節約にもつながりますよ。

お湯を沸かすのが面倒くさい人

ウォーターサーバーにはお湯を自動的に沸かす機能が搭載されているため、コックを捻るだけでいつでも熱湯がでてきます。

そのため、お水をやかんに入れて火にかけたり、電気ケトルで沸かしたりする手間が省けて時間の短縮に繋がります。

コーヒーやお茶を飲む際やカップラーメンを食べたい時など、すぐにお湯が出るのはとても魅力ですよね。

赤ちゃんがいてミルクを作る機会が多い人

赤ちゃんがいる家庭では、すぐに暖かいお湯を出せるウォーターサーバーは非常に活躍します。

温水も冷水も出るため、すぐに適温のミルクをつくることができますよ。

また、赤ちゃんに水道水を与えることに不安を感じるお父さんやお母さんは多いです。

ウォーターサーバーなら、不純物やカルキの心配がいらない安全なお水を使えるため、その点もも大きなメリットと言えるでしょう。

健康面を気にしている人

ウォーターサーバーを使えば水分摂取のハードルが下がり、その水を使う機会が多くなるので、健康管理に役立ちます。

一日に飲む水の量が増えることによって体内の毒素や不純物が排出され、便秘改善・美肌効果・痩身効果が期待できますよ。

また、水が常飲水になるとジュースなどを飲む割合が少なくなるため、健康的にもとてもメリットがあります。

「体の調子が良くない」「肌に水分が無くハリが無い」などと感じている人は、ウォーターサーバーを使ってみる価値ありです。

非常時対策として備蓄用の水を確保したい人

近頃は自信や異常気象による災害が多発しています。

それに伴い、断水が起こった時などの非常時の対策として、飲み水を備蓄しておきたいと考える家庭が増えていいるのですね。

しかし水にも賞味期限がありますから定期的に賞味期限を確認し時期が来たら入れ替えをしなくてはいけません。

一方ウォーターサーバーを使っている家庭なら、日々ボトルのストックを確保しつつ、普段使いしているため常にボトルを入れ替えていることになります。

非常時の備蓄と日常生活が一体となっているので、負担なくもしもの事態に備えることができるのですね。

ウォーターサーバーを使う3つのメリット

それではここからウォーターサーバーを活用する3つのメリットを紹介していきます。

  • 家庭の飲料水に関することがウォーターサーバー1つで補える
  • サーバーの水を使うと料理がおいしくなる
  • 災害用の備蓄水になる

それぞれのメリットを見ていきましょう!

家庭の飲料水に関することがウォーターサーバー1つで補える

ウォーターサーバーの一番大きなメリットは、家庭の飲料水に関することがウォーターサーバー1つで補えるということ。

やかんや電気ケトルでお湯を沸かす必要がありませんし、水の買い出しや水道水の使用も最小限に。

そのため、ウォーターサーバーを使用すれば、結果的に光熱費の節約にも繋がります。

様々なことをウォーターサーバー1つで補えるため、生活上で面倒なことが減る大きなメリットと言えますね。

ウォーターサーバーの水を使うと料理がおいしくなる

ウォーターサーバーで使われているお水は、主に各メーカーが厳選した採水地から取り寄せている、ミネラル成分が豊富なお水です。

飲用水として活用するのはもちろんですが、ウォーターサーバーのお水を料理に使うと、料理のレベルがワンランクアップします。

煮物やカレーなどに使うとコクやうま味が増すと言われており、今まで以上に美味しい料理が作れますよ。

また、特に違いが出ると言われているのはご飯です。

ご飯を炊くときにウォーターサーバーのお水を使うことで、よりふっくらとしてつやがある美味しいご飯が食べられます。

料理に使っていたお水を水道水からウォーターサーバーに変えるだけで、料理のレベルが人段階上がるので、主婦からすれば大きなメリットですね。

ウォーターサーバーの水は災害用の備蓄水になる

災害が起きてしまうと断水が起きて水道が使えなくなり、水の買い占めが起きる確率が非常に高いため、飲み水を確保できないケースも。

災害時に飲み水を確保できないのは、死活問題につながってしまうため、災害時の備蓄水は確保しておきたいです。

そんな非常事態に、ウォーターサーバーのお水は備蓄水として役に立ちます。

災害時に綺麗でおいしいお水を確保できていると非常に安心できますね。

ウォーターサーバーを使う3つのデメリット

プレミアムウォーターはクーリングオフできる?条件と手続きについて紹介!

ウォーターサーバーを使うメリットが理解できたところで、ここからはデメリットを紹介していきます。

  • ペットボトルを購入するよりも費用がかかる
  • ボトルを保管しておく場所を取ってしまう
  • ウォーターサーバーのセルフメンテナンスが面倒

メリットがあると必ずデメリットも付いてくるので、双方をしっかりと確認し、ウォーターサーバーを購入する必要があるか考えてみましょう。

ペットボトルで水を購入するよりも費用がかかる

ペットボトルにかかる値段(24L) ウォーターサーバーにかかる値段(24L)
約1200円~ 約2500円~

上記の表を見てわかるように、ウォーターサーバーの水の値段はペットボトルに比べて高めです。

ペットボトルに比べて、ウォーターサーバーの水は2倍ほどの値段がかかり、加えてサーバーのレンタル代や電気代などもかかります。

メーカーや契約内容によって月々にかかる費用は変わるものの、最低でも3000円以上は見ておいた方が良いでしょう。

ただしお湯を沸かすためのガス代やケトルを使う際の電気代は節約できますので、そのあたりもふまえて検討してみてくださいね。

ウォーターサーバーにかかる詳しい値段が知りたい人は、下記の記事を読んでみて下さい。

今はレンタル代のかからないメーカーや、消費電力を抑えるエコモード搭載の機種もありますよ。

ボトルを保管しておく場所を取ってしまう

ウォーターサーバーのボトルは意外と大きいため、保管しておくためには場所を取ります。

冷蔵庫で保管する必要はありませんが、コンパクトなお家に住んでいる人には、保管場所の確保がネックになってしまうことも。

加えて、サーバーのボトルは直射日光が当たる場所で保管すると、水温が上がってしまい水質が落ちてしまいます。

生活スペースを維持しつつ、適切な保管環境を用意できるかはあらかじめ確認しておきましょう。

ウォーターサーバーのセルフメンテナンスが面倒

ウォーターサーバー本体に洗浄機能や除菌機能が搭載されているのも増えていますが、衛生面を保つには多少のセルフメンテナンスも必要です。

水が出てくる部分を外して洗浄したり、水の受け皿の部分を外したりという作業を、少々面倒に感じるかたもいるでしょう。

しかしセルフメンテナンスを怠ってしまうと雑菌が繁殖する原因に。

定期的なサーバーのケアがストレスになってしまう方は、導入前に一度よく考えましょう。

ウォーターサーバーを使おうか悩んでいる人におすすめのサーバー3選

ここまで読んだ人の中には、「ウォーターサーバーを使ってみようかな…」と思った人もいるのではありませんか?

しかし、ウォーターサーバーは様々なメーカーが出しているため、どのメーカーが良いのかよくわかりませんよね。

そこで、当サイトおすすめの3つのサーバーを紹介していきます!

  • プレミアムウォーター
  • コスモウォーター
  • フレシャス

購入する際の参考にしてみてくださいね。

プレミアムウォーター

プレミアムウォーターをおすすめする理由

  • 天然水シェア業界トップ
  • サーバーレンタル料・配送料無料
  • 厳選された採水地の水を使用(モンドセレクション2019:優秀品質金賞)

最初に紹介するのは、ウォーターサーバーシェアNo.1を誇るプレミアムウォーター。

ユーザー満足度の高い大手メーカーという点でも安心。

ウォーターサーバー選びに失敗したくない!という方や、初めてのウォーターサーバーを検討している方におすすめです。

電動式のタッチパネルや加熱クリーンシステムなどの様々な機能が搭載されているサーバーも人気の理由の一つ。

大手家具メーカーの「cado」とコラボした、ウォーターサーバーとは思えない高いデザイン性も特徴。

趣向が凝らされた様々なサーバーがあるので、お気に入りの機種を見つけられるでしょう。

配送料 一部エリアを除き無料(北海道・青森・秋田・岩手・沖縄は220円/セット、石垣・宮古島エリアの場合715円/セット)
水代(12L)  1,987円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

\当サイト限定!2,500円のギフト券プレゼント!/
プレミアムウォーターに申込む!

コスモウォーター

コスモウォーターをおすすめする理由

  • ボトル交換が足元についておりボトル交換が楽
  • クリーンエアシステム搭載
  • 充実の安心サポート

コスモウォーターは月額料金が水代だけので、天然水をリーズナブルな費用で楽しむことができます。

料金プランがシンプルなので、コストの管理もしやすいのが嬉しいですね。

ボトル差し込み口が下に付いていて、簡単にボトル交換ができる点も魅力。

重たいボトルをわざわざ持ち上げて交換する必要が無いので、女性や高齢の方でも扱いやすいです。

また、豊富なカラーバリエーションを展開していてグッドデザイン賞も受賞しているため、好みや部屋の雰囲気に合ったサーバーが見つかるでしょう。

配送料 無料
水代(12L) 2,052円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

\お水以外の基本料金がすべて無料!/
コスモウォーターに申込む!

フレシャス

フレシャスをおすすめする理由

  • 3つの天然水から選べる
  • ボトルが軽量パックで交換楽々
  • スマートで様々なデザインが充実

フレシャスはトップクラスの知名度と人気を誇っている人気のウォーターサーバーで、国内シェアも非常に高いのが特徴です。

サーバーのラインナップがも豊富で、いずれもデザイン性が高くインテリアとしても活躍してくれます。

デザイン性・天然水の水質や味わい・搭載している機能など、どの点をとってもハイスペック。

さらに採用されているボトルは7.2ℓの軽量ボトルで、足元で交換できるため女性や高齢の方でも楽々利用できるでしょう。

配送料 無料(沖縄・離島は配送エリア外)
水代(7.2L)  1,231円~1,264円(税込)
レンタル代 無料~550円(税込)※水ボトルの利用料による
電気代 約460~1000円
ボトルの種類 パック式
水の種類 天然水
採水地 「富士」「朝霞高原」「木曽」

\最大17,000円相当プレゼント!/
フレシャスに申込む!

ウォーターサーバーには魅力がたくさん!自分にとってのメリットを確認しよう

この記事ではウォーターサーバーのメリット・デメリットを紹介し、ウォーターサーバーを使う理由を紹介してきました。

特にウォーターサーバーを使うのに向いている人は、主に以下の通りです。

  • 日常生活で飲料水を使う機会が多い人
  • お湯を沸かすのが面倒くさい人
  • 赤ちゃんがいてミルクを作る機会が多い人
  • 健康面を気にしている人
  • 非常時対策として備蓄用の水を確保したい人

ウォーターサーバーを上手く活用して、生活をより豊かに快適にできるよう検討してみましょう。

\当サイト限定!2,500円のギフト券プレゼント!/
プレミアムウォーターに申込む!