ハミングウォーターにお試しはある?契約前に知っておきたいお得情報

ハミングウォーターにお試しはある?契約前に知っておきたいお得情報

ハミングウォーターのウォーターサーバーを導入しようか迷っている方の中には、「契約前にお試しはできないの?」と気になっている人もいるでしょう。

この記事ではハミングウォーターにお試しはあるのかどうか、そしてハミングウォーター契約前に知っておきたいお得な情報についてまとめています。

ハミングウォーターの基本情報についても紹介していますのでぜひ目を通してみてください。

ハミングウォーター
総合評価
★★★★★3.8
  • 月額料金4.5
  • デザイン性4.1
  • お水の味わい3
おすすめポイント
  1. 月額3,300円(税込み)の定額で水が使い放題
  2. 2段階の浄水フィルター搭載で水の衛生状態を保てる
  3. 冷水・温水・常温水3つの温度が楽しめる
  • 月額料金
  • 3,300円(税込)
  • 水の種類
  • RO水
  • ボトル交換位置
  • 最低利用期間
  • 2年

ハミングウォーターはお試しできる?

コスモウォーターの電気代は高い?他社メーカーの電気代と徹底比較!

結論から言えば、ハミングウォーターではお試しできるキャンペーン等は開催されていません。

使用感が気になる場合は、実際に契約してみて確かめるしかないということですね。

ただしウォーターサーバーを買い取る必要はなく、レンタルが可能となっています。

そのため初期費用を抑えつつ利用を開始することができますよ。

購入ではなくレンタルで利用可能

お伝えしたように、ハミングウォーターはウォーターサーバーを購入するのではなく、サーバーをレンタルするスタイルを採用しています。

ウォーターサーバーのメーカーの中には買い切りプランを採用しているところもあり、特徴としては機種購入による初期費用が大きくなります。

その代わりに毎月の支払いが水代だけになり、ランニングコストが下がりますよ。

しかし、製品の使用感やサービスのレベルが把握できていない状態で、いきなり高額なウォーターサーバーを買い取りしなくてはいけないのは大きなリスクですよね。

その点ハミングウォーターはサーバーをレンタルするシステムなので、初期費用をぐっと抑えることができます。

さらに、じっくり使用感を確かめながら継続利用していくかを考えることができるのです。

店舗によっては試飲キャンペーンを開催していることも

店舗や時期によっては、ハミングウォーターの実機を用意して試飲キャンペーンを実施していることも。

例えばイオンやビックカメラといった店舗で、特設ブースを用意して開催しているイメージですね。

事前に告知はされないことが多いので狙って参加するのは難しいですが、運よく遭遇したらぜひお試ししてみましょう。

ハミングウォーターの基本情報

ハミングウォーター 商標

ハミングウォーターは、水道水を注ぐだけでおいしい水が飲める浄水型のウォーターサーバーです。

メーカーから水を購入して利用するボトル型とは異なり、どれだけ水を飲んでもかかる水代は水道料金のみです。

ウォーターサーバーを利用する多くの人は、毎月のボトル代を気にして節約して水を使用する傾向があります。

一方でハミングウォーターでは、ボトル代を気にせず定額でウォーターサーバーを使用できるのがメリットと言えますね。

毎月の水の消費量が多い家庭では特にお得に使うことができるでしょう。

さらにハミングウォーターのウォーターサーバーは、冷水・温水・常温水が使用できる仕様となっています。

数あるウォーターサーバーの中でも常温水が使えるのはめずらしいので、常温でも水を飲みたい人には特におすすめです。

配送料 水道水利用のためボトル配送無し
水代 水道代のみ
サーバーレンタル代 3,300円(税込)※配送料・フィルター料金含む
電気代 約475円(エコモード1日2回使用時)

ハミングウォーターのレンタル2つの特徴

エフィールウォーターの解約方法とは ?解約の流れと解約金を無料にする裏技を紹介

ハミングウォーターは、注いだ水道水をフィルターでろ過する浄水型のウォーターサーバーです。

メーカーから購入した天然水が定期配送されてくるボトル設置型とは違い、ボトルの置き場を確保したり、重いボトルを持ち上げてサーバーに設置したりする必要がありません。

そんなハミングウォーターのサーバーレンタルに関して、事前に把握しておきたいポイントを2点紹介しておきますよ。

最低利用期間と違約金

ハミングウォーターに限ったことではありませんが、ウォーターサーバーをレンタルで利用する場合、基本的には最低利用期間というものが設けられます。

ハミングウォーターの場合は2年の最低利用期間が設定されており、2年未満で解約すると16,500円(税込)の違約金が発生しますよ。

2年以上経過した後はいつでも違約金なしで解約可能ですから、そのタイミングで継続利用するかの判断をすると良いでしょう。

クーリングオフはできる?

ハミングウォーターにはクーリングオフ制度はありません。

ただし、初回サーバーお届け予定日の7日前までであれば、違約金を発生させることなく解約することができますよ。

また通常ハミングウォーターの違約金は税込16,500円(2年未満の解約をする場合)ですが、初回サーバーお届け予定日の7日前~前日までは、およそ半額の税込8,140円で解約できます。

解約申し込みのタイミング 違約金(税込)
初回サーバーお届け予定日の7日前まで 無し
初回サーバーお届け予定日の7日前~お届け予定日前日 8,140円
初回サーバーお届け日~2年未満 16,500円

クーリングオフとは

そもそもクーリングオフというのは、一定の期間内であれば消費者の一方的な意思のみで、違約金の請求等もなく契約の解除ができる制度です。

基本的には契約から8日以内(場合によっては20日以内)であれば適用することができますよ。

しかし、クーリングオフ制度は通信販売の場合には適用外となります。

そのため、インターネットから申し込みをするハミングウォーターにはクーリングオフが適用できないのですね。

2年のお試しを終了する際の注意点

ウォーターサーバーのボトルのおすすめ収納方法!収納する際のポイント

2年間じっくりハミングウォーターの使用感をお試しした後、「やはり解約しよう…」という判断になることもあるでしょう。

ここからは、そんな解約の場面での注意点いついてまとめています。

解約申し込みのタイミングに注意

2年以上経過すればいつでも違約金なしで解約可能ですが、だからと言って全くタイミングを気にしなくていいわけではありません。

毎月の料金の請求日から20日以上経ってからに解約の申し出をした場合、次月分の月額使用料が発生してしまう可能性があるのです。

そんなもったいないことにならないよう、解約する際は請求日から20日以内に申し込みをしましょう。

ウォーターサーバーの返却準備を忘れずに

解約の申し込みをした後は、ウォーターサーバー返却用の梱包材が送られてきます。

しかしウォーターサーバーをただ梱包すればいいというわけではなく、返却準備として水抜きをしておかなくてはいけません。

これをしないと配送中に水漏れを起こし、本体の故障やトラブルの原因になるので気をつけましょう。

また、もし解約手続きをしたのにいつまでもサーバーを返却しないでいると、本体代金として54,780円を請求されてしまいます。

解約後はスムーズにウォーターサーバーを返却できるよう、事前の準備を忘れずに、余裕をもって返送するようにしましょう。

ハミングウォーターのお得なキャンペーン

ピンク色のかわいいウォーターサーバー5選!部屋に設置する際のコツも解説

ハミングウォーターの契約前に知っておきたい、お得なキャンペーンを紹介していきます。

初月無料キャンペーン

ハミングウォーターでは、ウォーターサーバーの設置工事費と初月利用料金が無料となっています。

2か月目以降は定額料金の3,300円(税込)で使い続けることができます。

他社ではウォーターサーバーの設置に10,000円程の設置費用が発生しりこともありますので、初期費用を抑えてお得に利用開始できるのが嬉しいですね。

現状期間限定ではないようですが、いつ実施内容が変更になるかわかりませんので、公式から最新の情報もチェックしてみてくださいね。

試飲キャンペーン

お伝えしていたように、タイミングによっては量販店などの店舗で試飲キャンペーンが行われていることも。

ただし予告はされないことが多いので、狙って参加するのはなかなか難しいでしょう。

運よく遭遇できた際はぜひ試してみてください。

ハミングウォーターにお試しは無いがお得なキャンペーンがある

ハミングウォーターにお試しはあるのかどうか、またハミングウォーター契約前に知っておきたいお得な情報について紹介しました。

ハミングウォーターにはお試しがありませんが、お得に利用開始できるキャンペーンがあります。

また本体を購入しなくてもレンタルで使うことができるので、初期費用を抑えつつじっくり使用感をお試しすることができますよ。

ハミングウォーター以外にもメーカーを比べて検討したいという方は、下記の記事も参考にしてみてください。