福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!【2022年最新版】

福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバー比較ランキング!【2022年最新版】

福島県に在住の人の中にはウォーターサーバーのレンタルを検討している人も多いのではないでしょうか?

ウォーターサーバーがあればいつでも新鮮な水を手軽に楽しめるのがメリットですが、様々な種類があるのでどれを選べばよいのかよくわかりませんよね。

そこでこの記事では、福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバーを紹介していきます。

サーバーを選ぶ際のポイントも合わて紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね。

福島県で人気のウォーターサーバーランキングベスト7

福島県でおすすめのウォーターサーバーランキングベスト7は、以下の通りです。

1位 クリクラ
2位 アクアクララ
3位 プレミアムウォーター
4位 ワンウェイウォーター
5位 ウォータースタンド
6位 コスモウォーター
7位 フレシャス

【福島県でおすすめ1位】:クリクラ

クリクラ
クリクラの最大の特徴は独自の水質基準を設けており、非常に安全性の高い水を利用できるという点です。

良質のミネラルをバランス良く含んだ軟水に仕上がっており、逆浸透膜(RO膜)システムを使用し、原水に含まれる不純物や雑味をしっかりと取り除いています。

また、クリクラは業界で初めて厚生労働省よりHACCPシステム(総合衛生管理製造過程)の承認書を受領している実績も。

全国各地の産婦人科にサーバーを提供している活動もおこなっており、安全性の高さが伺えます。

福島県への配送料 無料
水代【11.4ℓ】 1,460円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約900円~
ボトルの種類 リターナブルボトル
水の種類 RO水
採水地

クリクラの新規申し込みキャンペーン

クリクラ キャンペーン

キャンペーン内容 サーバーレンタル料・ボトル1本(12L)無料
キャンペーン期間
キャンペーン対象者 クリクラへの新規申し込み者

【福島県でおすすめ2位】:アクアクララ

アクアクララ
アクアクララで使われている水は、1000万分の1mmの極小浄化孔フィルター「RO膜」(逆浸透膜)で、ろ過したお水にミネラルを最適に配合しています。

そのため、水の安全性が非常に高く、赤ちゃんから高齢者まで安心して水を楽しめます。

福島県にも配送料無料なので、ランニングコストを抑えられるのも魅力ですね。

福島県への配送料 無料(水代が宅配料込み)
水代【12L×2本】 1,512円(税込)
レンタル代 無料 ※安心サポート料:1,100~3,300円(税込)
電気代  約475~800円
ボトルの種類  リターナブルボトル方式
水の種類 RO水
採水地

アクアクララの新規申し込みキャンペーン

アクアクララ新規契約キャンペーン

アクアクララでは、新規申込者全員に景品が当たるキャンペーンを実施しています。

景品は2種類あり、どちらか一方が必ず当たりますよ。

詳細は下記の通りです。

キャンペーン内容 ソーダストリームジェネシス v2
Amazonギフト券5,000円分
キャンペーン期間  2022年6月30日まで
キャンペーン対象者 アクアクララ新規契約者

【福島県でおすすめ3位】:プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 商標

プレミアムウォーターは水を加工する過程で、加熱処理をしない非加熱処理の天然水を提供しています。

一般的なウォーターサーバーは、コストの関係で加熱処理を行っているため、水のおいしさを引き立てる「溶存酸素」が激減しています。

その点、プレミアムウォーターは手間のかかる非加熱処理にこだわっているので、水の美味しさを重視して選びたい人にピッタリ。

また、地表の大気に触れない安全な地下水脈から直接原水をくみ上げています。

地表に露出した水系を利用しないため、地上の変化に影響されない自然に守られた安全なお水が楽しめます。

福島県への配送料 無料
水代【12L】  1,987円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約600円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 山梨県富士吉田
北アルプス
富士
南阿蘇
金城

プレミアムウォーターの新規申し込みキャンペーン

プレミアムウォーター新規契約キャンペーン

プレミアムウォーターでは、新規申し込み者全員にQuoカード2,000円分をプレゼントするキャンペーンを行っています。

Webサイトから新規で契約した人全員が対象となるので、通常時よりもキャンペーン中の契約がお得です。

さらに支払い方法をクレジットカードまたはAmazon Payで申し込みの方全員に「静岡県産匠の粉末緑茶」もプレゼントしています。

キャンペーン内容 QUOカード 2,000円分
静岡県産匠の粉末緑茶80g
キャンペーン期間  2022年6月30日まで
キャンペーン対象者 プレミアムウォーター新規契約者

【福島県でおすすめ4位】:ワンウェイウォーター

ワンウェイウォーター 商標 1207

ワンウェイウォーターのプラスプレミアムは、12Lボトル1本あたり1,350円(税込み)と業界内でも非常にリーズナブルな費用で利用することができます。

初めてウォーターサーバーを使ってみたい人やランニングコストを抑えて利用したい人にピッタリ。

そんな、ワンウェイウォーターでは3種類のウォーターサーバーの中から選ぶことができます。

ボトルの設置位置が下部についていて、ボトル交換が簡単なウォーターサーバーや、卓上型のウォーターサーバー、お掃除ロボット付きのウォーターサーバーなどがあります。

それぞれの家庭のニーズに合わせてサーバーを選べる点が魅力です。

福島県への配送料 無料
水代【12ℓ】 RO水:プラスプレミアム 1,350円(税込)
天然水:富士の銘水 「彩(SAYA)」  2,052(税込)
天然水:奥京都三岳山麓「京の湧水」  2,052(税込)
天然水:九州日田「天寿の水」  2,052(税込)
レンタル代 無料
電気代 約800円~
ボトルの種類 ボックス
水の種類 RO水・天然水
採水地 富士、京都、九州

ワンウェイウォーターの新規申し込みキャンペーン

ワンウェイウォーター新規契約キャンペーン

キャンペーン内容 アンケート回答で下記プレゼント
祇園さゝ木 パウンドケーキ
アマノフーズ おみそ汁6食セット
キャンペーン期間 2022年7月31日まで
キャンペーン対象者 ワンウェイウォーターへの新規申し込み者

【福島県でおすすめ5位】:ウォータースタンド

ウォータースタンドの口コミと評判!特徴や申し込み方法まで徹底解説

ウォータースタンドは水道に繋げて利用する水道直結型のウォーターサーバーで、毎月定額料金で利用することができます。

ボトル交換の手間もかからないので女性や高齢者でも負担を最小限に抑えらえれ、ボトルの受け取り・ボトルの処分なども不要です。

また、ウォータースタンドは無料の付帯サービスが充実しているが魅力で、下記の料金が無料で余計な費用をかけずに利用できます。

  • 初期設置
  • フィルター交換
  • 定期メンテナンス・清掃
  • 通常使用による故障修理対応
  • 経年劣化による本体交換
福島県への配送料 無料
水代 水道代のみ
レンタル代 無料
電気代 約150円~1,200円
ボトルの種類
水の種類 RO水
採水地

【福島県でおすすめ6位】:コスモウォーター

コスモウォーター

コスモウォーターは足元でボトル交換ができ、非常に使い勝手に優れたウォーターサーバーで、若い世代~高齢者まで幅広く利用できるのがポイントです。

サーバーには特許を取得している「クリーンエアシステム」「クリーンサイクルシステム」の2つの機能を搭載。

サーバーの衛生状態を保ち、安心して利用可能です。

福島県への配送料 無料
水代(12L) 2,052円(税込)
レンタル代 無料
電気代 約465円
ボトルの種類 ワンウェイ式
水の種類 天然水
採水地 京都府福知山市
静岡県御殿場市
大分県日田市

コスモウォーターの新規申し込みキャンペーン

コスモウォーター新規契約キャンペーン

コスモウォーターの新規申し込みキャンペーンでは、申し込み者の中から抽選で豪華景品がプレゼントされます。

合計250名に、最大9,000円分相当のプレゼントが当たりますよ。

景品の詳細は下記の通りです。

キャンペーン内容 HARIO(ハリオ)フィルターインボトル+ツインロックグラス2個(抽選150名)
きごころ THE PREMIUM TEA BOOK バラエティギフト(抽選100名)
キャンペーン期間 2022年6月30日まで
キャンペーン対象者 コスモウォーターへの新規契約者

【福島県でおすすめ7位】:フレシャス

フレシャス 1009

フレシャスでは、3種類の天然水を展開しており「富士」「朝霞高原」「木曽」の中から好きな天然水を選んで利用できます。

それぞれ硬度やバナジウム量などが異なり、味わいも異なるため、自由に選べるのがポイント。

また、「グッドデザイン賞受賞」を受賞したコンパクトでスタイリッシュなデザインのデュオ・スラットが人気のサーバーです。

福島県への配送料 無料
水代(7.2L)  1,231円~1,264円(税込)
レンタル代 無料~550円(税込)※水ボトルの利用料による
電気代 約460~1000円
ボトルの種類 パック式
水の種類 天然水「富士」「朝霞高原」「木曽」

フレシャスの新規申し込みキャンペーン

フレシャス新規申し込みキャンペーン

フレシャスでは期間内に対象サーバーを契約した人全員に、天然水1箱とフレシャスグッズがもらえるキャンペーンを開催中です。

キャンペーンの詳細は以下の通りです。

キャンペーン内容 初回配送の天然水1箱無料
フレシャスグッズ(ホーローマグorマルチ保存BOX)
キャンペーン期間 2022年6月27日~7月10日まで
キャンペーン対象者 フレシャス新規契約者

福島県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリット

福島県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリット

福島県でウォーターサーバーを利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

  • メリット①:熱いお湯をすぐに利用できる
  • メリット②:水を配送してくれる
  • デメリット①:都心部に比べて配送料が高い
  • デメリット②:利用できる天然水が限られてしまうケースも

メリット①:熱いお湯をすぐに利用できる

福島県で雪の降る寒い冬場にはお湯を利用するケースが多く、一々お湯を沸かすのが面倒ですよね。

そこでウォーターサーバーがあれば、コックを捻るだけで暖かいお湯が出てくるので、お湯を沸かす手間を省けます。

朝の忙しい時間などにも、ぐに熱いお湯を利用でき、ガス代の節約にもなるので一石二鳥です。

メリット②:水を配送してくれる

福島県のような地方では、コンビニやスーパーが近所にない地域も多くの飲料水を購入しに行くのが面倒と感じる人も多いでしょう。

ウォーターサーバーは自宅まで新鮮な水を配送してくれるので、わざわざ車を出して水を買いに行く手間を省けます。

また、雪が多く降り積もる冬場では、わざわざ出かけるのもかなり大変ですよね。

そこで、ウォーターサーバーを利用していれば、水ボトルが配送されてくるので、水を購入するために出かける手間が減ります。

デメリット①:都心部に比べて配送料が高い

福島県でウォーターサーバーを利用するデメリットは都心部に比べて配送料が高い点です。

ウォーターサーバーは配送料が基本的に無料のケースが多いですが、メーカーによっては、都心部よりも配送料が高くなる傾向があります。

契約する前に福島県の配送料がいくらになっているか、確認するようにしましょう。

デメリット②:利用できる天然水が限られてしまうケースも

ウォーターサーバーはそれぞれの採水地からボトルが配送される仕組みなので、福島県は利用できる天然水は限られてしまいます。

豊富な選択肢の中から採水地を選ぶことはできないので、契約する前にどの水が利用できるか確認するようにしましょう。

ウォーターサーバーを選ぶ際のポイント

ウォーターサーバーを選ぶ際のポイント

ここからはウォーターサーバーを選ぶ際のポイントについて紹介していきます。

  • 月額料金
  • 水の配送本数
  • 福島県が配送対象に含まれているか

月額料金

ウォーターサーバーを選ぶ際に最も重要なポイントは、月々にどのくらいの月額料金がかかるのかという点です。

利用していくうえで様々な料金がかかるので、利用する前にどの程度の料金がかかるのかを理解しておかないと、使い始めてから後悔する可能性があります。

月々の料金の目安をあらかじめ把握しておくことで、経済的にも安心して利用することが可能です。

ウォーターサーバーでかかる料金

  • 水代
  • 配送料
  • 電気代
  • メンテナンス代

水の配送本数

ウォーターサーバーは申込みをする際にあらかじめ決めたノルマ本数が毎月配送されてくる仕組みになっております。

消費本数や利用頻度などに関係なく、決めた本数が送られてくるので、消費しきれないケースも考えられます。

そのため、利用を検討しているウォーターサーバーが月々どの程度の料金がかかるのか把握しておきましょう。

福島県が配送対象に含まれているか

東北地方である福島県は、全国的にみて地方に含まれます。

地方の場合、ウォーターサーバーの配送エリアに含まれていないケースがよくあるので注意しなければなりません。

また、利用可能エリアであっても福島県への配送にかなりの送料がかかってしまうケースも考えられます。

長期的に考えると配送料はかなりの金額になってしまうので、どの程度の配送料がかかるのかチェックしておきましょう。

ウォーターサーバーを使って快適な生活を手に入れよう

今回は、福島県で利用できるおすすめのウォーターサーバーについて、ランキング形式でご紹介しました。

福島県に在住の人にとって、ウォーターサーバーを利用することで、様々なメリットがあります。

ウォーターサーバーには今回ご紹介したように、多くの種類があるので自分にあったものを探してみてください。

ぜひこの記事を参考に、ウォーターサーバーの契約を検討してみてはいかがでしょうか。