アクアバンクの解約金はいくら?解約の流れや解約金無料の裏技を解説!

アクアバンクの解約金はいくら?解約の流れや解約金無料の裏技を解説!

アクアバンクは水道水を注いで利用するウォーターサーバーで、水代がかからない・ボトル交換が不要などあらゆるメリットがあります。

高濃度の水素水をリーズナブルな価格で摂取できるので、水素に興味がある人・美容や健康に気を使っている人にぴったり。

しかし、利用していく中で不満を感じたり、生活環境が変化して使わなくなったりした人の中には解約を検討している人も多いと思います。

どの様に解約すれば良いのか・違約金は発生するのかなど、様々な疑問を感じますよね。

そこでこの記事では、アクアバンクの解約方法や発生する違約金について、どこよりもわかりやすく解説していきます。

アクアバンクは1年以内に解約すると16,500円の違約金がかかる

アクアバンクは1年以内の解約で 16,500円の違約金がかかる!

アクアバンクはサーバーに申込みをしてから1年以内に解約してする場合、違約金として16,500円(税込)の費用が発生します。

1年以上経過した場合でも11,000円(税込)の違約金がかかるので、解約する際には基本的に費用がかかると考えておきましょう。

支払方法・契約期間などによっても解約金が異なるので、正確な費用を知りたい人はアクアバンクのカスタマーセンター(0120-185-116)に電話をかけて確認してみてください。

解約する2か月前に解約する旨を伝えれば違約金が無料に!

1年以上契約している人が対象となりますが、解約する2か月前にカスタマーセンターに連絡をしておけば解約金無料で解約できます。

しかし、契約後に1年以上経過している場合で、2か月前を過ぎて解約する場合は11,000円(税込)の違約金がかることに。

余計な費用を支払いたくない人は、2か月前にあらかじめ解約する旨を伝えておきましょう。

支払方法で解約金の額が変わる!

アクアバンクには月払い・年払いの2パターンがあり、それぞれでも解約金の額が異なります。

月払いの契約で申込みから1年以内に解約すると16,500円(税込)の解約金がかかりますが、年一括払い1年未満で解約しても解約金がかかりません。

しかし、年一回で支払った費用の残月分は返金されないのであらかじめ注意しておきましょう。

アクアバンクの解約する場合は電話で申し込み!

アクアバンクの解約する場合は電話で申し込み!

アクアバンクに解約の申し込みをする際には、メールではなく電話受付のみです。

電話する際には本人確認と解約意思確認があるので、身分証を用意しておきましょう。

アクアバンクへの連絡先は下記の通りです。

アクアバンクカスタマーセンター
電話番号 0120-185-116
営業時間 9:30~18:00 日・祝日除く

電話をかけると自動音声ガイダンスが流れるので、4番を押してみて下さい。

  • サーバーのお申込みに関するお問い合わせ
  • サーバーの故障・トラブルに関するお問い合わせ
  • サーバーのご利用料金に関するお問い合わせ
  • サーバーの解約に関するお問い合わせ
  • サーバーについてのその他のお問合せ

オペレーターにつながるので解約の旨を伝えましょう。

解約金が発生する場合はその説明があり、サーバーの返却方法についても説明があります。

解約を伝えたらウォーターサーバーを返却する準備をする

アクアバンクに解約を伝えたら、サーバーの返却準備を進めていきます。

それぞれのステップごとに詳しく解説していきますね。

ウォーターサーバーの水抜き方法

ウォーターサーバーの水抜きの手順は下記の通り。

  • サーバーから冷水と温水を完全に出し切る
  • サーバーからボトルを取り外す
  • サーバー本体のスイッチを切りコンセントを抜いて5時間程度放置する
  • 背面にある排水キャップを外しタンク内の水を出し切る
  • 排水キャップを締めて水抜き完了
  • 作業自体はそこまで難しくないので、比較的簡単に作業が行えます。

ただ、注意しなければならないのは、サーバーの電源を抜いてから5時間ほど放置するということ。

ある程度放置しておかないと、排水時に熱湯が出てくるため、やけどをしてしまう恐れがあります。

また、水を排水する際には、思った以上に多めの水が出てくるので大きめのバケツを用意しておきましょう。

ウォーターサーバーを梱包する

水抜きが終わったら、ウォーターサーバーの梱包作業を行います。

梱包作業と言っても、サーバーを箱に入れるだけなのですごく簡単です。

宅配業者にサーバーを渡す

ウォーターサーバーの梱包作業が終わり、返却準備が整ったら、集荷依頼をします。

集荷してくれる業者に関しては、住んでいる地域によって異なるので、解約する際に確認しておきましょう。

アクアバンクの解約金を無料にする方法は、他社の乗り換えキャンペーン活用する方法です。

各メーカーごとに乗り換えキャンペーンを行っており、活用すれば違約金なしで解約できるんです。

解約金キャッシュバックやギフト券プレゼントなど、様々など解約者向けのキャンペーンが行われているのでぜひチェックしてみて下さいね。

他社の乗り換えサービスを活用すればアクアバンクの解約金を0円にできる!

他社の乗り換えサービスを活用すればアクアバンクの解約金を0円にできる!

アクアバンクを解約する際の費用をおさえたいと考えている人は、他社メーカーへの乗り換えも検討してみましょう。

ウォーターサーバーメーカーの中には、乗り換えをする人に対して豪華な特典を用意しており、アクアバンクの違約金を無料できます。

特におすすめの乗り換えキャンペーンを実施している3つのメーカーは下記の3つです。

メーカー キャンペーン内容
プレミアムウォーター 他社の解約金を最大16,500円キャッシュバック
クリクラ ①12ℓボトル2本プレゼント
②クオカード3,000円分
アルピナウォーター ①現金5,000円
②12ℓボトル4本無料
③ペットボトル2ダースプレゼント
※連絡欄に乗り換えキャンペーン利用と記入が必要です。

アクアバンクを解約する人におすすめのウォーターサーバー3選

アクアバンクから他社メーカーに乗り換えようとしている人に向けて、おすすめのサーバー3つを紹介していきます。

おすすめのサーバーは下記の通り。

  • プレミアムウォーター
  • クリクラ
  • フレシャス

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター 商標 1028

プレミアムウォーターは、サーバーのデザイン性やカラーバリエーションが豊富で、スタイリッシュなサーバーが多いのが特徴です。

大手インテリアメーカーの「cado」とコラボし、ウォーターサーバーとは思えないデザイン性に仕上がっています。

もちろんデザイン性だけではなく、機能性にも優れており、エコ機能や自動クリーニング機能など様々な機能を搭載。

天然水に関しても、モンドセレクションを受賞しており、あらゆる面でクオリティの高いサーバーと言えます。

クリクラ

クリクラ 商標 20210520

クリクラは月額費用が非常に安い点と、解約金がかからないという点の2点から、リーズナブルな価格で利用したい人におすすめです。

サーバーレンタル料・入会金・宅配料・解約金が無料で、月々にかかる費用は水代だけ。無駄な費用が一切かからないため、かなりリーズナブルな価格で利用できます。

月額料金の安さを重視している人にとってもおすすめです。

フレシャス

フレシャス 商標 1028

フレシャスはサーバーデザインでグットデザイン賞を受賞している経歴があり、デザイン性を重視している人におすすめです。

水がビニールパックに入っており、交換口に入れてボタンを押すだけで交換ができ、ボトルを差し込む面倒な手間が発生しません。

加えて、サーバーの作りも非常にシンプルで、初めての人でも安心して使用できる点も嬉しいポイント。

カラーバリエーションも豊富なので、自分の好みに合ったサーバーを見つけられるでしょう。

アクアバンクの解約方法を理解してスムーズに解約しよう

アクアバンクは契約から1年以内に解約すると違約金が発生するので、あらかじめ注意しておかないと余計な料金が発生します。

余計な料金を発生させないためにも、解約する前に流れを理解しておき、スムーズに解約する必要があるでしょう。

どうしても解約金がかかってしまう人は、他社の乗り換えキャンペーンを活用するのがおすすめ。

余計な費用をかけず、スムーズに解約できるようにしましょう!