ウォーターネットとは

ウォーターネットの水は、アメリカで開発された「RO膜」と呼ばれる0.0001ミクロンの微細フィルターでろ過を行っています。RO膜は水のみを通し、電解イオンや塩類など水以外の不純物は通しません。一般の浄水器では0.01ミクロンまでが限界ですが、それよりもさらに小さい孔で超微小物質をシャットアウト。水と不純物を分解するために浸透圧以上の圧力をかけることで、さらにピュアな水を生み出しています。

不純物を徹底してとりのぞき、当社ミネラル専用工場で精製された4種類の良質なミネラルをバランスよく配合。まろやかな風味が広がる、日本人好みの軟水に仕上げています。また、pH値は人の血液に近い弱アルカリ性。吸収率がよく、毎日の飲料に調理にと幅広く活躍します。。

地球温暖化やゴミ処理問題など、環境問題は地球上に暮らすすべての人たちが真剣に取り組んでいかなければいけないテーマです。ウォーターネットでは環境に配慮したリターナルボトルを採用。資源のムダな消費を防ぎ、家庭やオフィスのゴミを減らす「ボトル回収型ウォーターサーバー」として、地球環境に貢献します。

重たいペットボトルを運ぶ苦労はもうおしまい。お電話1本でご自宅、オフィスまで迅速にお届けします。
空ボトルも同時に回収、ゴミのわずらわしさもありません。